2006年7月 6日 (木)

サボテン宴

塾から帰ってきましたこんばんわー。
塾で一瞬夢の世界に飛んだ訳ですが何か。 
 
 
 
 
どもー スッキです。 
 
 
 
 
 
◇第2戦
ちょいと前、私の怒り一歩手前線を非常に刺激してくれた強者。
I先生と、我等1組とのちょっとした対決。 
 
  
と、この話、ちょっと嫌悪感抱く人がいるかもしれないのでそこは自己管理で。

続きはクリックプリーズ。  
 
 

 
中学生ブログランク
現在31位!
クリックしていてくれている方、ありがとうございます! 
あわ下がり気味ですわ・・・。
周りのブログサン達、人気なんだなぁ・・・( ´`)ノ


人気blogランキング
現在271位!
クリックしていてくれている方、ありがとうございます! 
ワンランクだけ下がってる!
こちらも周りが人気過ぎて凄い・・・; 
 

続きを読む "サボテン宴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

雲に乗れれば。浮遊。

うは。
昨日かけなくてすみませんでした。 
 
どーにもこーにも打つ気がなかなか起きなくて・・・。
学校から帰ってきて、爆睡しておりました。

どもー スッキです。 

◇仮ですものね。 
さてと。 
いろいろあったオリエンテーション後には、仮入部があります。 
 
仮入部とは、1年生が色々な部活を回る
部活を決めるための、お試し期間みたいなものです。 
 
 
何でか、テニス部はここ3年連続で人気があり、
いっつも部員が多すぎで、先生はお悩みのようです。 
 
まぁ、人気があるのはとっても嬉しいんですけど、 
3コートしかないのに、現在35人というパンパン状態。  
 
 
幸か不幸か、さくと一緒にあの一件をやってしまったので、 
 

『あんな悪態さらしたんだからあんまりこないよねぇ~』 
 
 
てな感じでして。 
かなり甘く見てたんですよね。 
 

ところがどっこい。 

集まった1年生、計20人。

うわ。多すぎ。 
現在の人数でも手一杯なのに。 

まぁ、コートに入れるわけでもないのです。
学校の第二グラウンドで、ひたすらに 
 
 
素振り。 
 
 
いや、簡単そうに思えるんですけど、
かーなーりー疲れるんですよね。 
 
ただひたすら。 
振る。 
振る。
振る。 
着うたフル。まじいいよね。 
 
でもね、1年生とっても偉い。
ちゃんとやってるんでよ。 
 
最初に仮入部サボってた私とは大違いだわぁ。 

ちょっとは、 
『あぁ、大変そうな部活だ。やめておこう。』 
って思わないんですかね。 
 
私は最初、 
『うわ!先輩怖い!絶対無理だ!』
って思って、仮入部いかなかったんですけど。 
  

(´A’)結局入部してるし! 
   
 
まぁ、かなり充実してますよ。 
本当、コート狭いんですけど。
 
 
そんなテニス部では、
『いっぱい来てくれるのは嬉しいけどねぇ・・・。』 
てな話が持ち上がっております。 

入部と仮入部は違うし、 
せめて試合前に練習できないのは辛いんで
 
【他の部活に仮入部進め隊】
 
が、ひそひそと稼動しつつあります(笑)  
 
 
 

一方卓球部は人数が少なく、
部員の丼とオカズには、 
 
『ちょっとは1年生こっちによこせよ!』 
 
っていわれましたです。 
 
こっちだって困ってますって!
練習できないくらい狭いんだって! 
 
部員が入るの、嫌なわけじゃないんだよ!
ちょっと狭いんだって!え?しつこいって?
 
卓球なんて、テニスにテーブルつくだけだって! 
みんな!テニスと変わらないって!テーブルテニス!
 
と、思いつつ 
 
 
『また今度も来てね!』
 
 
と、仮入部後に笑顔で言う私がいる。 
 
 
 
 
 
(´・Å・)<ランクリぷりーずん。あ、栗食べたいな。
 
中学生ブログランク
現在36位!
クリックしていてくれている方、ありがとうございます!
え゛?なんだいきなり36位って!
むっちゃ嬉しいー!一日書かなかった合間になにがあったんだ・・・?
人気blogランキング
現在252位!
クリックしていてくれている方、ありがとうございます!
うわぉ。こっちは相変わらず降下中だ。
なんなんだチョコボール。
 
 
 
 
 
今日はちょっと追記書こう。
暗い話。
というか、最近の私。
試合前は疲れる・・・8割自分の寂しさ。 
 

続きを読む "雲に乗れれば。浮遊。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月19日 (日)

似てるようで似てない者たち

もう嫌だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
書き直しぃぃぃぃぃぃぃぃぃ
2回目だよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
  

 
  
何回書き直させるんだ!この馬っ鹿PCめ!!!!!
 
 
 
 
どもー キレてますか?キレてますよ、スッキです。
  
  
 
 
もぅ・・・必要最低限のことだけ書きなぐってしまいますね・・・。
 
 
 
ち な み に 
今日もさくの喧嘩の話おんりーなので、苦手な方は注意してくださいな。
さくって?って人はコチラへどうぞ→闇の坩堝に堕ちるのみ

  
   
      
  
 

   
 
◇あってないし!
木曜に私は大泣きしてました。
もちろん、理由はさくのことで。

友達に相談したらドワワッと涙が出てしまいましてね。
学校で、あんだけ泣いたの久々でしたよ・・・。

そういえば、ちょっとこの喧嘩に関与してるWの存在書き忘れてた。
まぁ、仮にWとしておいてくださいね。
 
 
 
私とさくが仲悪く(と言うかギクシャク)なってから、さくはWといるようになりました。
主には部活のときになんですがね。

私の潜在意識は、見てて悔しかったんでしょうかね。
なんだかとっても、部活行くだけでイライライラしてたんです。

2人が一緒にいるところ見ているだけで、カナリ辛かったんです。
 
 
 
こっちは本気で悩んでるのにYO!
  
  

って勝手なキレ具合で(笑) 
 
まぁ、我慢してましたよ。

けど、流石に木曜は我慢に我慢の限界きたので 
 
 
 
部活ボイコットしちゃいましたw


部活来てた時点で既に泣いてました。
ので、泣きながらコートから退場(笑)

ソフト部も、野球部もいたのに関わらずしばらく号泣。
すると、友達のJちゃんが。

J『ねぇ・・・大丈夫?』

スッキ『微妙に大丈夫じゃないかも。』

J『どうした?』

 
殆どJに素直に吐き出しました。
全部全部、誰か1人には言いたかったから・・・。

『仲直りしようって言ったわりには何もしてきてくれん。』

『しゃべりたいけど、気持ち悪くなっちゃうんだよぉ・・・』

『もぅ昔みたいにさくとは戻れないのかな・・・?』

Jはただただ頷いてくれた。
いまの私はそれだけで十分だった。
誰か聞いてくれればそれでスッキリするんだろうと。


そしたらJは、さくと喋れない私の代わりにわざわざ話しに行ってくれました!
 
 
 
(ノд`)゜・ ウワーン・・・ありがとう・・・J・・・

  
 
15分くらい後でしたかね。
Jが戻ってくると、
 

J『話してきたよ。』

スッキ『ごめん・・・わざわざ・・・』

J『いいよw』

スッキ『なんか言ってた?』

J『うん・・・なんかスッキ矛盾してるってさ。』

スッキ『ん?』

J『なんかね、話すと気持ち悪くなるって言ってた割には話し掛けてこないとか言って、って。』

スッキ『あぁ・・・でも、話せない=話したくない とは違うんだけどな。』

J『そうだよね・・・』

スッキ『他には?』

J『ずっと一緒にいるならスッキの方がいいけど、いまはWらしい。』

スッキ『うわ 意味わかんねぇ。』

J『つーかさ』

スッキ『なに?』

J『スッキとさくって、両思いなのにすれ違ってるぽいよね。』

スッキ『そうなのか・・・?』

  
 
結局この日は、部活ができる状態じゃなかったので帰宅。

そして、さくからメールが。

 
  
 
   
【スッキが吐いてもいいなら普通に話せるけど。】

 
 
 
(;´д`)そんな今さらなことを・・・
と思いつつ返信。

  
 
 
ス{また利用されるんじゃないかって不安で吐きそうな気分になるんだと思う・・・}
 

さ【だから、吐いてもいいなら普通に話すんだけどね。】
 

{でも別に話したくないなんて言ってないよね?}
 

【しょっちゅう吐きたくないだろうと思って話し掛けなかったんだよ。】
  

{別に話し掛けてこなかったことに対して泣いてたんじゃないよ?わかってるよね?}
 

【わかってるけど、今それぐらいしか言うことないんで。】
 
 
  
 
言う事それだけかよっっっっ!
 
 

(; ̄ ̄)とりあえずこのメールは終了ですが。
 
 

その翌日は気まずかった。
一言二言しか喋りませんでしたもの。

部活はさくが用事でこなかったので、2人一緒に見ることはなかったんです。
ちょっとホッとしたような、そうでないような。
 

そして、前置き長くなりましたが、ここからが一番ビックリどころでした。
その日、つまり金曜日。
またもや、さくからメールが。

特にメールする事柄がなかったので、
なんだ?とおもって確認すると
  

 
 
   
 
  
 
 
  
 
【スッキ!!!!スノボいこ!!!!泊まりで!!!!!!】
  
 

 

 
 
 
 
 
  
(‘A`)アンタ、昨日Wの方がいいって言ったばっかじゃないのよ。
 
 
  
   
   
 

 
えー・・・き・・気まずいんじゃないの??ここは断ろうか
と考えました。
 
 
 
  
   
 
 
(‘A`)けどあくまでも考えは考えで終了ですよ。

   
 
 

 
  
 

結局Okしました。
まぁ・・・これで仲が戻ればイイ・・・かな?(疑問系)

別に苦じゃないので。
楽しんでくることにしますね。   
 
 
しかし、泊りとは予想外だった。
まだ私達の微妙な関係は続くのでしょうか・・・。
 
   
つっみどころ満載な2人ですよね。
むしろつっこんでくださいって感じ(笑)  
 
 

 
 
 
やっと書き終わった・・・
失礼致しますー・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

罪の坩堝に堕ちるのみ

明日、明後日は日記かけないかもです・・。

  
どーもー スッキです。
  
今日はちょっと真面目な話をさせてください。
ちょっと愚痴になってるかも。
苦手な方はスミマセン;  
  

続きを読む "罪の坩堝に堕ちるのみ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)